銀行の為替業務とは?

為替とは、遠隔地の債権・債務の決済あるいは資金移動を、現金の輸送によらずに金融機関を介して行う仕組みをいいます。
内国為替と外国為替があります。内国為替は全銀システムなどによってオンライン化されています。
例えば、通信販売の代金を銀行振込で支払う場合などを〔内国為替送金〕と呼びます。
現金書留よりも速くて安全なので、幅広く利用されており、銀行の主要業務の一つとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です